FC2ブログ

パルコホーム仕様・2、建物価格以外にかかる費用

パルコホームに関わらず、住宅を取得するには

建物本体価格以外にかかる費用が結構あります。

いわゆる諸費用ってやつです。

ハウスメーカーによっては付帯工事費が坪単価に込みだったり、

建物の解体があったり新たに土地を購入したりと状況がかわってくると

おのずと金額が変わってくると思いますが、

我が家の場合を参考としてザックリどんぶり勘定していきます。


(注:勘定には超大サイズのどんぶりを使用しています)


諸費用その1・付帯工事費

家を建てる時に使う仮設の電気や足場、仮設トイレなどや、

地盤調査費、屋外の給水排水升などの工事費。

見積もりにはすべての項目の金額が出ていますが、合わせて150万くらい



諸経費その2・現場経費

工事現場にかかる経費?保険料とか交通費とか(たぶん)。

我が家の場合40万くらい



諸経費その3・地盤改良工事費

地盤調査後に問題があると地盤改良工事をしなくてはなりません。

我が家はパルコホームの自社物件の分譲地だったので

勝手に大丈夫なんだろうと思っていましたが、

パルコホームの場合、

分譲地だろうが前からそこに家があろうが調査報告に問題があった場合は

改良工事を施すようです。

どこのメーカーもこの地盤改良工事費100万くらい見積もっているそうです。

運よく我が家の土地は改良しなくてよかったのでここは0円になりました。



諸経費その4・土地にかかる費用

その土地によって金額が変わってくるかと思いますが、

我が家はパルコホーム自社物件だったので、土地代金のみ700万ほど

ちなみに、農地(元田んぼ→今畑)の私の実家の土地に建てるとすると、

水道の引き込みやら土地造成で250万ほどかかる模様。



諸経費その5・登記、申請経費

諸経費中の諸経費、ザ・トップ・オブ諸経費。

諸官庁への申請書、電力会社にメーターつけてもらう費用、登記や印紙やなんやらで、

ちりも積もればとはこのことか、70万也



諸経費その6・火災保険料、地震保険

住宅につける火災保険料。火災保険に入らないとローンが組めないです。

我が家は雪が降るので、雪災がついたもの。

地震保険にも入りました、先の震災で地震が怖いの。

ちなみに、東北地方の地震保険は今現在値下がりしているそうです。

何百年に一度の大きい地震が来たので、あと当面は来ないだろうという事だそうで・・・。

35年分の火災保険、5年分の地震保険で50万いかないくらい



諸経費その7・ローン経費

融資をうけるための保証料やら手数料やら印紙代やら。

我が家は保証料がかからなかったのですがそれでも20万くらいみています。



諸経費その8・地鎮祭にかかる費用

地鎮祭にかかる費用として2万円ほど。




土地代金以外の諸経費として330万ほど。

ザックリ計算で、いろいろな状況で金額変わってくると思います。

なので、実際はそんなにかからないですが参考まで・・・。


パルコホームの計画書の見積もりは、細かい諸経費、

たとえば、書類に付ける印紙や地鎮祭などをすべて計上していますので

資金計画が立てやすいと思いますが、

見えない経費恐ろしス。












FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



パルコホーム仕様・1、間取りについて

フル装備大満足の家は、1坪35万8千円です。


柱の間隔が1mのメーターモジュールで、

4LDKにトイレ1カ所、お風呂、脱衣洗面室が標準です。

(まちがえてたら、誰か教えてね、その都度訂正するワ)

それぞれの部屋には窓2カ所、クローゼット、

そこにカーテン・カーテンレール、

照明設備、コンセント、火災報知器などがついており、

システムキッチン、1.25坪のシステムバス、洗面台、トイレの便器、

電気温水器、蓄熱暖房2機など標準の金額に入っています。

(設備についてや、建具について、
我が家の場合はあとでまた詳しく記事にします。)


単純に40坪の家を建てるとすると、本体価格は1千432万円

暮らしていくのに必要な設備は十分に整っています。

(家本体の価格のみ。建物本体以外にも費用はかかります
詳しくは後日記事に(ry)



4LDK以上にする場合、部屋数の増設工事費がかかり、

増設する部屋の㎡数によって金額が変わってくるのでしょうが、10万円~位。


ちょっと大きいなぁ、とか、金額がちょっと・・・、と言う場合は、

坪数を減らすのですが、ここで注意です!

大満足の家は、39坪以下になると、面積減少割増工事費が発生します!

金額は・・・標準1坪価格の約半分以上です。

(書いていいかどうかわからないのでザックリ書きました)


まぁ、40坪だろうが38坪だろうが付帯工事費(詳しくは→建物以外にかかる費用

は変わらないと思うので、割増になるんでしょうが、

1坪減らしたのに割増工事費がかかるのってなんだか釈然としないというか。

おそらく、間取りが平屋だったり複雑な形状だったりすると、

割増工事費は発生してくると思います。


なので、40坪前後ぐらいの家を考えている方は、

何坪で減少割増工事費が発生するかなどを、

営業の担当者ときちんと相談し確認されることをおすすめします。


ええ、至極当たり前で、実に当然のことですね。



我が家は契約時に、

営業のSさんが忘れてたせいで、

減少割増工事の説明をされないでハンコ押したけどね!!

(営業のSさんの記事は→コチラ






FC2 Blog Ranking

営業Sさん・その1

これから、私がパルコホームの記事を書いていくにあたり、

営業Sさんの事を語らずして我が記事は成り立っていかないし、

本人にこのブログが見つかる前に

彼の事を紹介していこうと思う。



担当者の営業のSさんはやり手である。

最初の印象は「営業なのにおとなしい人」であったが、

それは彼の戦略である。

他のハウスメーカーの営業がベラベラとやたらめったらしゃべりまくる中、

彼は「口数の少ない営業」を装い、こちらを観察し、出方を伺っているのである。



彼はいつも小奇麗にしており、おしゃれな印象もある。

アイロンのきっちりかかったパリッとしたシャツを毎日着ている。

打ち合わせ中にミンティアなどのミントタブレット菓子を口に放り込むので、

もしかしてこちらの口臭がアレなのかしら、と心配になる。

靴も靴下もぬかりない。

腕毛はもちろん、指毛までしっかり処理しており、

腕毛はもちろん、指毛までしっかり草原のように生えてる

こちら側が死にたくなる仕様
である。



彼は打ち合わせ前には必ず丁寧に頭を下げ、言葉使いも丁寧である。

たまに強い訛り言葉を出すが、実はこれも彼の戦略で、

突発的に発せられる訛り言葉に、親近感を覚え母性をくすぐりハートを鷲掴みにされる。

明らかなギャップ萌え狙いである。



愛用のiPadを扱い、出来る男風である。

しかし写真の整理が全くできていない為、参考にしたい写真が全く出てこないので、

こちら持参のiPadに「画像ありますか?」と尋ねてくる始末。

彼のiPadは主に計算機として大活躍している。



打ち合わせしたことも忘れがちであるし、打ち合わせの時間もしょっちゅう変えられる。

実はこれも戦略で、遠回しに俺は売れっ子営業だぜアピールであろう。たぶん。

じゃないとあんなに忘れたりしない。たぶん。



彼はこちらが他ハウスメーカーの画像を提示してこうしたいと言う事に

大変、面白くなさそうな顔をする。

その上「あんまり好きなデザインじゃないです」などと言っちゃったりする。

はっきり言って打ち合わせの雰囲気が大変悪くなるが

彼にそんなのお構い無しである。

逆にパルコホームをほめると大変うれしそうである。

彼は自分の働いている会社に愛があり、商品に大変な自信をもっており、

住宅屋のプライドがある。




本当のプライドは、人を納得させ、信頼させる。


Sさんは本当にやり手である。







FC2 Blog Ranking

パルコホームに決めた理由

ローコストを謳った住宅メーカーは多くあります。

我が家もパルコホームに決めるまで(決めた後も)

数十件のハウスメーカーを見学しました。


パルコホームに決めた理由、

・その1、
子供の学区内に分譲地を持っていた

これが一番の決め手でした。

我が家にとっての一番重要視していたことは土地の問題でした。

子供が転校したくないという事で我が家の住宅メーカー探しは土地探しでもありました。



・その2、
他の住宅展示場で「パルコホーム程の仕様ではできませんが…」と言われた

当然と言えば当然ですが、金額の問題です。

他のローコストメーカー住宅展示場で、どこまでが標準でどこまでが標準じゃないかを

そのメーカーの営業の人に尋ねたときに、パルコホームの名前を出した所、

「パルコホームさんの仕様で同じお値段にはできませんが・・・」

と言われた事があり、それが決め手になりました。



・その3、
営業のSさんの誠実な感じ

・・・。

・・・・・・・・・・。


・・・誠実な「感じ」です。あくまでも。

Sさんは、初対面の際、営業なのに口数の少ない人だなぁという印象を受けました。

希望の地域に自社分譲地があっても他の物件を探してくれたり、

間取りや細やかな設備の質問などに契約前から相談に乗ってくれた事など、

彼の対応は誠実でとてもいい印象でした。

Sさんについてはまた後で追記します。→営業Sさんの記事




これらがパルコホームに決めた大きな理由ですが、

決め手になったのは分譲地があった事が7割を占めています。

金額的な面や営業の人は、決め手というよりは、

良い所、良い人(?)に当たってラッキーだったと思います。






FC2 Blog Ranking

家を建てるきっかけ

ドドドドドドドドド(効果音)

主人
「ぅおおおおおおーーーーーー!!!!
みんな!聞け!話を聞け!
結露で壁紙はがれる小狭いアパートなんてまっぴらだぜ!
お前ら(子供)も大きくなってきたし!
でかい庭!広い風呂!二階にトイレ!
好きなだけドンドン(?)できるぞ!!!
ぅおっしゃぁぁぁぁーーーーー、
家たてるぞぉぉぉぉぉーーーーーーー!!!!」


子供
「いやったぁあぁぁーーーーーー!!!!!」

ドーン!!(ワンピース的な)



・・・・と言ったように、

熱く家づくりを始める人がどれ程いらっしゃるか知りませんが、

(家を建てるのはある程度勢いではあるけれど)

我が家にはそんな情熱はなく。


なんとなく「いつかは家を建てるのかなぁ」とは思ってました。


賃貸のアパートははっきり言って快適とは程遠いですが、

(大家さんごめんなさい、いつも野菜のおすそ分けをありがとう)

ショッピングセンターが目の前にあり、日当たり良く、駐車場も広く、

おいしいラーメン屋が隣にあります。


社宅扱いで借りていますので、お家賃が驚くほど安い。

周りの住宅ローン支払いに月々7万、8万とかすごいと感心しておりましたが、

社宅扱いで借りれる期限は10年で、

それが過ぎると普通のお家賃を支払うことになります。


結婚して娘が生まれ早8年。

まだ時間あるなぁ、ギリギリまで安いお家賃で住むのかなぁなどとのんびりしていました。


ある春の日曜日に、特に外出する予定もなかったので

近くの住宅展示場に

何かイベントみたいのやってるだろうーちょっと遊びに行こっかー

てな感覚で見に行く事になり。



そんなきっかけで、家づくりがスタートしました。





ゆるーい。







FC2 Blog Ranking
プロフィール

ぼたん

Author:ぼたん
主人もうすぐ40歳
妻30歳前半(ギリギリ)
娘小学校2年・息子2歳。

テーマ
「シンプル7:カジュアル3の家」
を目指し、
パルコホームと絶賛奮闘中。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる